--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/04/14 Thu  21:25
剣山 その1

剣山に向かったのは、9月21日の敬老の日
早朝6時に待ち合わせをし、剣山の最寄りの登山口に向かいました
剣山に登るには、様々なルートがあります
今回はリフトのある、もっとも一般的な見ノ越の登山口に行きました
ここですでに標高は1400m
何を言っても私は登山初心者
そうでなくても直ぐには登りません!
まずは、この登山口で20分ほど待機です
それは、この1400mという標高に身体を慣れさせるためだそうです
 
腹ごしらえをし、靴もちゃんと履き替え
登山口を出発したのは8時半頃だったと思います
 


この見ノ越からは、西島まで登山リフトが通ってます
リフトを使えば、1時間足らずで手軽に登頂する事が出来るそうです
なので、初心者でも大丈夫だとか
小さい子供でも登るとか言われてるようです
私ですか?
そんな、もちろん最初から自分の足で登る事にしましたよ(笑)
 
最初に剣神社の石段を登ります
そこがいきなりキツかったような記憶があります(笑)
神社横に登山道が見えています
さあ、いよいよ初めての登山の始まりです!
 
Yちゃんに言われた事は
『話をしながら歩いて息が切れないスピードで登るんだよ』
それがどのくらいのスピードなのか・・
普段のウォーキングは早歩きで歩いてるので
こんなモンかな?と自分のペースで歩いてみる
ものの5分もしない所で苦しくなりましたよ(笑)
結構早歩きだったと言われました
道は山道、歩幅は小さくと頭に叩き込んでいたのに
いざ登ってみるとどんどん早くなっていく・・
意識的に遅く歩くぐらいじゃいけないのかも
息するのもすっごえらくなって
身体に酸素が入って来ない感じ・・
標高に身体が慣れて無くて、空気の微妙な薄さに順応出来て無かったようです
 
  剣山1
 
リフトを横目に見つつ、景色も横目に見つつ
リフト駅の西島に到着したのは1時間後・・
 
  剣山2
 
汗だくで息切れ切れの状態の私 (-ω-`)
景色に感動しながらちょっと休憩です!
 
この先は、大剣神社経由で頂上を目指します
西島までの1時間で少しは標高に慣れたんでしょうか
その先は楽に登る事が出来ました!
 
  剣山3
   剣山4
 
山道に咲く花を眺めたり
大剣神社御神体の御塔石も眺めたり
周りの景色を見る余裕が出てきました^^
最初は、自分の足しか見てなかった気がします
登山の醍醐味は自然を満喫できる事です
余計な音が耳に入らなくなり
普段よりも聴覚が鋭くなった感じ
渓流の音が何処からともなく聞こえてきたり
鳥の鳴き声が聞こえてきたり
この剣山では、クマ除けの鈴の音もよく聞こえてました
 
いよいよ頂上です
 
  剣山5
  剣山頂上
 
頂上は広々とした台地になっています
たくさんの登山者に踏み荒らされるのを防ぐため
歩くのは縦横に張り巡らされた木道の上
眺めは最高です!
何せ自分より高いモノは無いんですから・・
幾重にも山が重なり雄大な山岳展望です!
剣山登頂です!!
 
つづく・・
 
Comment

☆ ♪コンタローにいさん

コメントありがとうです

自分の足で歩いて、自然と調和して、とてもとても素晴らしい登山ですが・・
細かく言うと、とてつもなく苦しいんです(笑)
西島までの1時間・・どれだけ息をしても苦しいし足は上がらなくなるし、最後には心臓が飛び出してくるほどでした!
こんな状態がずっと続くのは耐えられない!ってくらいでしたよ(笑)
でも、そんな事なんてすぐに消えて無くなるくらい登頂した時の達成感は素晴らしいモンがあります^^
実は昨日も登山してきました!
書きたい事は揃ってます(笑)
これからもボチボチとお願いします^^

☆ 

ねえさん、おはようございます!

リフトを横目に自分の足で山を登るというのは、根性が必要かも
しれませんね。でも、自力で登った方が達成感はあるのでしょう。

何より、車の音が聞こえなくて、せせらぎや鳥の声、風の音など、
ただ自然の音だけが聞こえるというのは、心が癒されますよね。

続きが楽しみです!
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

ブログ内検索

プロフィール

uribo

Author:uribo
 
今年は『大吉』でした^^
やった♪って感じかな
 
写真はシマリスの空ちゃんです♪
 (*´゚艸゚`*)
まだまだ元気です!
 
 
気軽にコメントくれると嬉しいですヽ(^∀^*) 


*このブログにそぐわないコメントは、管理者の主観で削除させて頂く事があります。
あらかじめご了承ください!
 
 
 
FC2ブログへようこそ!

訪問者さん

見てる人^^

現在の閲覧者数:

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ


最初の山は・・ ≪         HOME         ≫ 剣山 その2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。